KaNa*'s Diary&Mobile
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:35:37
旅初日。

東京に行く時、いつも観光も買物もせず、むしろ用事だけ済ませて日帰りだってできちゃうモッタイナイ奴な私なんですが、今回は初日にタップリフリーな時間があって、どうしても行ってみたかった場所に行って来た。

ずっと、「いつかは行ってみたい場所」だった。
時間があるってわかったとたん、目的地は決まってた。

ココ。
http://www.yasukuni.or.jp/index.html
靖国神社。


色んな思想があるから、肯定的ではない方も居るかもしれないけど。


行って良かったよ。よかった。


私が感想をごちゃごちゃ言うより、実際に行って自分で自分なりに感じて欲しい場所。



人種を越えたグローバルな時代。


だけどグローバルになるのは、自分の国を心から愛してからにしたい。



歴史が違えば、今ココに居ないかもしれない。

便利な今。

色々あっても平和な今。

「なぅ。」とか言っちゃってる「今」。

”あたりまえ”に浸かってる。



国を創って、守ってくれた人々が居たこと。
私たちの思考の域を超えるであろう苦労を。

忘れてはいけない。感謝。


何かがおかしい今。
思い出して欲しい事たくさん。


日本人のDNAに組み込まれてる大切な記憶を思い出させてくれる場所だと思います。
手紙

色々展示している施設があって、その中の喫茶店でカレー食べた。
凄く味が薄くて、食べ易いとは言えなかったけど、美味しかった。
よく「昔を再現」とか聴くけど、これはホントの再現なんだろうなって思う味でした。感慨深かった。
カレー
カレー食べながら見える風景。
ひこうき
戦闘機観ながらカレー食べてる。「なに、この平和感。。。」って自分の情況に、なんか皮肉も感じた。

感謝以上の言葉にならない感情で神社に居る時間、何度も涙出た。


どんな未来を願ってたのかな。。。
きっとこんな便利な世の中は想像してなかったかもしれないけど、大切な人の幸せ・平穏を願ってたよね。

先人が守ってくれた創ってくれた平和を繋いでいくこと。
日本だけでなく世界中で。

それが、今生きる全ての人の使命だと想う。
桜

コメント
こむらサンへ☆
ありがとうだなんて、なんだか、胸が熱くなりました!出来る事は小さいかもしれませんが、忘れない事・伝えることはできますよね☆大切に伝え続けたいです☆

KaNa☆│URL│2012/03/21(Wed)19:56:23│ 編集
No title
靖国神社には第二次大戦で死んだ人たちを祀ってますね。家族のために日本を守った人たちです。戦争は人間を人間でなくしてしまいます。若い世代の人たちには、絶対戦争をして欲しくはありません。KaNaさんが行ってくれたことは、とてもうれいいです。次の世代へ伝えていってください。ありがとう。

こむら│URL│2012/03/20(Tue)22:51:50│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyouwahitotsu.blog35.fc2.com/tb.php/426-400a0042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
about KaNa*

KaNa*

Author:KaNa*
北海道オホーツクの大地で生まれ育ち 想いをmelodyに託す☆
芯から鳴り響く歌声は、KaNa*の表情 そのもの・・・

-今日も、空の下で 歌っています★-(KaNa☆)

Get Adobe Flash player

最新記事
menu
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
count
ブログ内検索
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。