KaNa*'s Diary&Mobile
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:13:32
さてと。

いつも、こまめにBLOG更新していないもんだから、変な気分。

東京放浪記】そろそろ終盤。

先週の今日は、東京でLIVEしてたんだなぁ。


時間は過ぎてゆくんだね。


楽しみな事も、緊張する事も、嫌な事も、恐い事も。
必ず過ぎてく。


時間を止めたくなる瞬間もあるけど、止まらないからね。


今、皆の目の前にある壁も、気付いたら振り向いた先に在る。


だから、どんな事でも「大丈夫だよ。」って自分に言い聴かせながら前に進める。
過ぎてしまうから、誰かと一緒に過ごせる時間を愛おしく想える。大切にしたい。

そして、出逢えた方々の顔、想い浮かべながら、今日の壁を乗り越えるべく、今日も過ごしています。

あー、前置きしちゃいましたが。。。



』!!

3/18は、渋谷のDESEOさんで、4曲歌ってきました♪

このイベントに出演するキッカケを創ってくれたのは、いつも私や、今回のイベントのオーガナイザーでもある、Nonさんの活動を応援して下さっている方々。

その方々も、Nonさんも、私も、「地上の花」でお馴染みの、Vlidgeさんのファン

私にとっては、「地上の花」が繋いでくれた大切な縁。

そして、その縁が、また新たな縁をくれた。


東京には、人がたくさん居る。
その分、才能が溢れてるって感じた。


自称「人見知り」な私は、正直、かなり緊張してたし、なんか恐かった。。。
アウェイ感が体中支配して、馴染めるのか不安だった。

だけど音楽が結ぶ縁に、そんな心配は無用だった

Nonさんを初め、Actの皆さん、Staffの皆さん、みーんな、気さくで楽しい人たち。

そして、皆さん、個性が光ってた

お客様も、温かく聴いてくれたステージから見えた、皆さんの優しい顔が目に焼き付いてます

イベント終了後、Actとお客さんが触れ合う時間があって、まさに「」を大切にしているイベントでした
こちらのお姉様もVlidgeさんファン
私は、Vlidgeさんファンに支えられております。。。申し訳ないながらも、ありがたや。。。w
写真-8
逢、また出たいな
o0480064011862442769.jpg
写真も撮って頂いた

SET LIST
・-Rakuen-
・T.o.S
・Lala
・ta.i.yo.u.wa,hi.to.tsu


御来場の皆様、Actの皆様、MCのお二人、STAFFの皆様、そして、素敵な出逢いをくれたNonさん!!!!

ありがとうございました

また、近いうちに、再会出来ます様に。。。。。

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyouwahitotsu.blog35.fc2.com/tb.php/429-1e9fc322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
about KaNa*

KaNa*

Author:KaNa*
北海道オホーツクの大地で生まれ育ち 想いをmelodyに託す☆
芯から鳴り響く歌声は、KaNa*の表情 そのもの・・・

-今日も、空の下で 歌っています★-(KaNa☆)

Get Adobe Flash player

最新記事
menu
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
count
ブログ内検索
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。